iPhoneユーザーはiTunesを使うべきか

女性

今回の記事は、iTunes についてです。

私の周りでは iPhone を持っている人でも iTunes は使っていないという人が意外といました。

今更ではありますが、iTunes の良い点を紹介していこうと思います。



iTunes とは

iTunes は、音楽管理ソフトです。

ただ最近は iOS の管理自体ができるようになっているので。

iPhone、iPadユーザーにとっては特に便利な管理ツールです。

音楽プレーヤー機能

昔からある機能ですが、iTunes は、音楽プレーヤーとして非常に優秀です。

私は、iPod を持っていなかったときから iTunes を使っていました(もう10年以上前の話ですが)。

Windowsメディアプレーヤーよりもこちらの方が個人的には使いやすかったからです。

iPhoneユーザーでなくても、無料で使えるので、普通に音楽管理ソフトとして使っても良いわけです。

プレイリスト機能も優秀で私も一時期スマートプレイリストを作るのにハマっていた時期がありました。

iOS搭載デバイスのメンテナンスを行うための管理機能

初期化、バックアップなど。

iOS搭載のデバイスをローカル環境でメンテナンスを行うためには、iTunes が必要です。

最近は便利になり、iCloud でバックアップをとることも可能ですが。

パソコンを持っているなら、iTunes をメインにバックアップすることをおすすめします。

iTunes Store で音楽や映画を購入できる

iTunes Store で音楽や映画を購入して、ダウンロードすることができます。

iPhoneユーザーは特に iTunes を使うべき

iPhoneユーザーが iTunse を使わないのは、はっきり言ってもったいないです。

iCloud は、容量が限られていますし、本格的にバックアップをとりたいとなれば、iTunes が必要になります。

iTunesにバックアップをとっておくことで機種変更や急な故障でも素早く対応できます。

私は iPhone を使い始めてから今の機種で2台目になるのですが。

iTunes を使っていたので、機種変更したときのデータ移行が驚くほどスムーズでした。

iPhoneを機種変更したときに私がやったこと

2018.08.19

同期について

iTunes を使えば、例えば、iPhone と iTunesライブラリーにあるデータを同じ状態にすることができます。

iPhone だけでなく、iPad も持っているとなれば、共有したいデータもあるでしょう。

そんなときにはデータの同期が便利です。

もちろん iPhone と iPad を全く別に管理したいという方は iTunesライブラリーを使い分けるということもできます。

最後に

いかがでしょうか。

私は、iTunes を昔から使っていたので馴染みがあったのですが。

iPhone を持っている人で iTunes を知らない人が意外といたので当時驚きました。

使わないともったいないので、パソコンを持っている人は iTunes を使うようにしましょう。