管理人の紹介ページ

管理人の紹介ページです。

私のプロフィール

男の子

HN(ハンドルネーム) : ぱそた

性別 : 男

年代 : 1980年代生まれ(詳しくは書きませんが、昭和生まれです)

趣味 : テニス、バイク

経歴 : 大学(理系)→ SE → WEB制作 → 販売

好きな言葉 : 努力、自由

好きな食べ物 : 寿司

紹介文【学生~社会人】

※結構な長文なので読みたくない人はすっとばしてください。

大学4回生までほとんど何も考えないで、生きてきて。

途中で SE(システムエンジニア)という職業に興味を持ち。

初心者でも大丈夫という文言から。

安易に就職を決めて(就職活動もろくにせず、そこだけしか受けなかった)。

内定をもらった後。

入社前研修や独学で勉強しました。

このときの私のパソコンスキルはひどいもので。

片手でタイピングするレベルで。

自宅の環境も 自分専用PC はなく。

(実家暮らしだったので)共用パソコンとネット環境が ISDN(ADSLより昔)という、その当時でも時代遅れの環境でやってました。

最初は Windows XP(当時のOS)を勉強(これは初歩なんで独学です)。

それと並行して Word、Excel、Power Point から C言語、Java、ネットワーク関連 などなど。

プログラミングを勉強していて思ったのが。

「なんか、これって数学の確率に考え方が似てるな」

と思って、プログラミングにも興味を持ちました。

女子
たしかに確率ってデジタル的な考え方をしますもんね。起こりえる事象を地道につぶしていくみたいな。

ただいざ仕事となると。

すぐにプログラミングをやるわけでなく。

まあ、もちろん資格取ったり勉強はやっていくんですが。

仕事でやったのはおおがかりなシステムのシステム試験や連携試験ばかり。

東京に出向して。

そのときに学んだことは今となっては大変プラスにはなってるんですが。

あまり詳しくは書きませんが。

「本当に大変でした」

それで「もう二度とSEはやりたくない(私が向いてなかっただけですよ)」と思って転職。



紹介文【ホームページ制作とアフィリエイトの出会い】

次は Web制作 のプログラミング以外のことをやってみたのですが。

収入のことと(仕事内容から言うと正当なお給料は頂いていました)。

他のことも色々やってみたいなという思いから。

正直、そこまでしんどくなかったんですが。

また転職。

次は、ある会社のパソコン担当。

今までの経験を活かしホームページの更新作業、ネットショップ運用、ネットオークションなどをやってきました。

パソコン以外の仕事も色々できる会社で最初は新鮮でした。

この会社にいるときは車を運転する機会が頻繁にあったので。

当時、車を持っていなかった自分にとっては良かったのではないかと思っています。

このとき、収入が昔より減っていたので。

「副業しないと厳しい」

という考えからアフィリエイトにたどり着きました。

しかしこのときアフィリエイトの収入はほとんどありませんでした。

勤務時間が長い会社だったので。

更新頻度も週1回できれば良い方でしたし。

期間が空くと長いときで1ヶ月くらい更新していないときもありました。

記事の内容も今書いているものと比べたら本当に薄っぺらいものでした。

忘れたころに少額成果があるというレベルでした。

ネットで新品の商品を買って、使ったあとはネットオークションで売るといったことや。

不用品を売ったりして補填したりもしていました。

しかし本業も副業も中途半端。

詳しくは書きませんが。

このときも仕事とプライベートで結構大変でした。

「何でも屋さんみたいになってるな」

「これは自分の為にも会社の為にもならないな」

と思って、転職しました。

何よりもここの会社でなくても私のやりたいことはできるというのが一番の理由でした。



紹介文【販売で学んだこと】

アフィリエイトをやりつつ、仕事を探そう。

次に家電製品に興味を持ち、販売の仕事をすることになります。

なぜ、この仕事を選んだかというと、メインでやっていきたかったのは、インターネットで発信することではあるのですが。

逆にリアル店舗での接客や販売に興味があったという理由があったからです。

私は販売に関しては素人だったので。

このときの経験は非常に勉強になりました。

もちろんパソコンの販売もやっていました。

自分が思ってもみなかったニーズを発見できたり。

「相手の立場になって考える」

「相手のことをよく知る(使用環境など)」

「自分の話をする」

「販売したい商品のことを好きになる」

といったことの大切さを学びました。

一番勉強になったのが、本当に色々なお客様がいるということです。

自分が良かれと思ってやってもプラスで受け取る方もいればマイナスで受け取る方もいるということです。

そのために相手をよく知る必要があるのです。

あとは不安を取り除いていくことですね。

でも色々な人を相手にしていると。

やはり大変で(仕事なんで当たり前ですが)。

「インターネットで発信していくことを本気でやっていきたい」

ということになって。

このサイトを立ち上げました。

最後に

長い紹介文を読んでくれて、感謝しかないです。

普通は長く企業に勤めていれば、待遇も良くなりますし。

成果を上げれば、給料も上がっていきます。

転職をしてしまうと、また最初から信用を築く必要があるのです。

しかし、私はどうしても転職をしてしまいます。

金銭面よりも精神的なストレスの負荷をなくすほうが重要だと考えているからです。

ストレスが全くないというのは耐性ができないのであまり良くないとは思いますが。

一番怖いのが中立的に物事を判断できなくなることです。

私は大きい会社から小さい会社まで色々働かせてもらったのでよくわかるのですが。

その会社では当たり前だから我慢しよう。

仕事だからしょうがない。

と思っていたら、他では当たり前ではないということは結構あります。

これは良いこと悪いことに関わらず、どんな企業でもクセのようなものがあるのです。

さすがに私も2回目以降の転職先では5年くらいは退職しないように自分の中で決めていましたが。

面談対策と履歴書、職務経歴書のデータもかなり持ってます。

さすがにそろそろ信用にも関わってくるので、落ち着きたいとは思っているのですが。

これだけ転職を重ねてきた私ですが。

昔からパソコンやインターネットで人の役に立つことがやりたいという想いは変わっていません。

要領が悪いのと合理的な判断をするのが苦手なので。

あちこちぶつかっていますが。

試行錯誤でより良いサイトを目指しますので。

よろしくお願いいたします。