Spotify有料プレミアムプランの価値

ライブ

Spotifyを最近使い始めた管理人。

以前からウワサは聞いていたのですが、なかなか使ってみようということにならなかったのですが。

無料会員になって、想像以上に良かったので、ついに有料プレミアムプランになりました。



Spotifyとは

ストリーミング音楽配信サービスです。

無料版でも音楽をフル再生できることから、世界的にも人気のあるサービスです。

アーティストへの印税は広告収入などから支払われます。

詳しくは下記をご参照ください。

ストリーミング音楽アプリ、Spotifyの評判・レビュー

2018.12.16

有料プレミアムプランの価値

プレミアムプラン

無料プランでも良いかと最初は思ったのですが。

使用頻度が高くなり、使い勝手を重視するために有料プレミアムプランにしました。

無料プランのデメリット

有料プレミアムプランを説明する前に無料プランのデメリットを紹介します。

好きな曲が再生できない

シャッフル再生なのですが。

好きな曲が再生できません。

スキップはできるのですが、スキップ回数が決まっています。

あとは宣伝だと思うのですが、たまに自分の選んだプレイリストと違う曲が再生されることもあります。

広告が表示される

これはアーティストのためにどうしても仕方がないことだと思うのですが。

無料プランだと広告が表示されます。

有料プレミアムプランでできること

まず先程紹介した無料プランのデメリット全てがなくなります。

広告は表示されなくなるので、テンポよく再生できます。

好きな曲も再生し放題です。

あとはオフラインでもダウンロードして聴けるようになります。

980円/月で利用できます。

…とまあ色々ですが。

一番のメリットはプレイリスト機能を最大限利用できるからだと思います。

プレイリスト機能を使いこなす

Spotifyにはプレイリストという機能があります。

Spotify上には様々なプレイリストが公開されているわけですが。

人それぞれ好みがあり、完璧に自分の好みのモノを探すというのは難しいはずです。

プレイリスト機能を使えば、4,000万曲以上の中から自分の好きな曲だけ集めたリストを作成できます。

公開、非公開も自由です。

無料プランだとシャッフル再生の上に自分の好きな曲を狙って再生できないので。

プレイリスト機能を使いこなすなら、有料プレミアムプランがおすすめです。

最後に

男の子

いかがでしょうか。

Spotify有料プレミアムプランだとプレイリスト機能の価値がわかります。

あと無料プランでも同様ですが、デバイスを選ばないのも良いところで。

スマホやパソコン、スマートスピーカーなど様々なデバイスで音楽を楽しむことができます。

好きな曲を好きなときに流せるようになるというだけでかなり使い方が変わってきます。

無料プランで良いのか、有料プレミアムプランにしてフル機能を楽しむのか。

迷うところですね。