ロリポップの評判・レビュー

女性

※この記事は「2018年10月1日」に更新しました。

今回の記事はレンタルサーバーのロリポップについて。



ロリポップといえば Web制作系の仕事をしたことがある人なら。

まず誰もが知っている有名なレンタルサーバーです。

女子
私も知ってますよ。ここいいですよね。安いし。

老舗サーバーで格安で借りれることで有名ですが。

実際、サービス内容はどうかを詳しく見ていきます。

わかりやすいマニュアル

ロリポップは昔、電話サポートがありませんでした。

ただその分マニュアルが豊富に用意されているので。

ユーザーの疑問解決の手助けになります。

※現在はスタンダードプランから電話サポートがあります。

大手企業のホスティングサービス

ロリポップは業界大手、GMOペパボ株式会社が運用しています。

別に小さな会社だと悪いというわけではありませんが。

やはり大手企業というのは安心感があります。

業績悪化でサービス提供を終了されてしまうと。

他のサーバーの選定やサイトの移設作業をあわただしく行わなければならなくなりますしね。


料金が安い

ロリポップの月額料金は他社に比べると本当に安いです。

あと上位プランへの変更も簡単にできる点も良いです。

私は昔「ライトプラン」から始めていたのですが。

途中でデータベースを分けて運用したかったので。

「スタンダードプラン」に変更しました。

そのときも非常に簡単で今でも利用しています。

※ただし下位プランへのプラン変更はできないので注意してください。

それではプランを紹介していきます。

エコノミープラン

月額料金100円の激安プラン。

ただしデータベースが使えないので。

WordPress(ワードプレス)や EC-CUBE(ネットショップ構築システム)が使えません。

「極限まで費用を抑えたい」という方におすすめです。

マルチドメインも 20個 まで使えます。

ディスク容量は 10GB です。

※初期費用は 1,500円です。

ライトプラン

お試しでやってみるにはおすすめのプランです。

月額料金250円(6ヶ月契約以上から)です。

この「ライトプラン」から WordPress(ワードプレス)や EC-CUBE が利用できます。

ただし、データべースは 1個 しか使えません。

マルチドメインは 50個 まで使えます。

ディスク容量は 50GB です。

※初期費用は 1,500円 です。

スタンダードプラン

ロリポップを使うなら、このプランがおすすめです。

月額料金500円(6ヶ月契約以上から)です。

データベースが 30個まで使えて。

モジュール版PHP のおかげで高速なワードプレスが使えます。

あと電話サポートがこのプランから使えるようになります。

マルチドメインは 100個まで使えます。

ディスク容量は 120GB です。

※初期費用は 1,500円 です。

ぱそた
ロリポップでは一番おすすめのプランです。

エンタープライズプラン

最上位プラン。

月額料金 2,000円(6ヶ月契約以上から)です。

データベースが 100個 まで使えて。

もちろん、モジュール版PHP のおかげで高速なワードプレスが使えます。

転送量無制限でバックアップオプション無料です。

ディスク容量は 400GB です。

※初期費用は3,000円です。

ツイッターの反応

参考にどうぞ。

こんな方におすすめです

  • サイト制作は初めてでどこのサーバーを借りようか迷っている
  • 格安でサーバーを借りたい(が将来的にもしっかりとやっていきたい)
  • 安定しているサーバーを借りたい

最後に

女性

私の記憶だと以前は下位プランだとマルチドメインもなかったり。

ワードプレスが遅いという評判があったり。

セキュリティが弱いといった評判があったりしましたが。

わりとユーザーの意見を真摯に受け止めて改善してくれる会社なので。

今では速度も昔より少しは改善されましたし(スタンダードプラン)、マルチドメインも使えますし。

セキュリティも向上しました。

女子
ユーザーのことを考えてくれてるんですね。

実際、個人的にも 5年以上使っていますが。

大きなトラブルは一度もないので。

安心して使えるレンタルサーバーです。

格安サーバーの中では本当におすすめです。

ロリポップ!