JETBOYレンタルサーバーの評判・レビュー

JETBOYレンタルサーバー

※この記事は「2019年2月25日」に更新しました。

今回の記事は、JETBOYレンタルサーバーについて。



比較的新しいホスティングサービスで LiteSpeed 採用の高スペックレンタルサーバーです。

それでは詳しく見ていきましょう。

全プランで SSD 搭載、料金も安い

プランがいくつかありますが、全プラン SSD搭載で速いです。

しかも、一番安いミニSSDプランでも データベース(MySQL)3個使えます。

年契約で 290円/月です。

ファーストSSDプランなら データベース(MySQL)20個使えます。

これでも年契約で 580円/月です。

安いですね。

WordPress(ワードプレス)利用者にもおすすめ

ブログやアフィリエイトで WordPress(ワードプレス)を利用されている方は多いかと思います。

そんな方にもおすすめです。

管理画面から WordPress自動インストール ができるので。

素人でも簡単にインストールできます。

ぱそた
もはや、WordPress はブロガーになくてはならないツールになりましたね。

代行サポートがある(ファーストSSDプランから)

ミニSSDプランにはありませんが。

代行サポートというものがあります。

「マニュアル通りやったけど上手くいかなかった」

「サーバーの設定方法がわからない」

そういったときはサポートしてくれます(※)。

※現状は電話サポートはありません。

次世代クラウド型レンタルサーバーの強み、あとからリソースを増強できる

従来のレンタルサーバーはリソースを後から増強するのが難しかったのですが。

JETBOYレンタルサーバーはサイト規模に合わせて、CPU やメモリ割り当てをスケールアップすることが簡単にできます。

例えば、最初は安いプランを契約しておいて様子を見て、サイトが成長していったころに上位プランへ変更して、リソースを増強するといったことが可能だということです。

最近のクラウド型レンタルサーバーの強みですね。

新しいサービスのため情報が少ない

mixhost や ColorfulBox と同じなんですが。

比較的新しいホスティングサービスのため、情報が少ないです。

これから実績を積んでがんばってほしいですね。

安定性はどうか

女性

サーバーのスペックや速度は申し分ありません。

皆さんがおそらく気にしているところは「安定しているかどうか」というところでしょう。

正直、これは長く運用してみなければわからないところです。

リスクというのは大手ホスティングサービスでも少なからずあります。

あどみん
どれだけリスク回避ができるかですよね。

自動バックアップもありますし、機能は申し分ないので、気になった方は一度試してみてはいかがでしょうか。