人気のブログシステム、WordPressを使ってみよう

タイピング

今回の記事は、WordPress(ワードプレス)についてです。

非常に人気のあるブログシステムです。

「なんとなくむずかしそう」

そんな理由で使っていない方もいるのではないでしょうか。

実は WordPress は、利用するだけなら簡単に使えます。

「もっとブログをカスタムしたい」

「アフィリエイトをやっていきたい」

という方は是非検討してみて下さい。

WordPress とは

WordPressは、ブログ作成システムです。

公式サイトは、下記になります。

WordPress.org
https://wordpress.org/

CMS(コンテンツマネージメントシステム)と言って、無料ブログのようにブラウザから記事と画像を投稿して管理することができるのです。

FC2ブログやアメーバブログなどの無料ブログと大きく違うのは、カスタマイズ性です。

WordPress は、自分でレンタルサーバーを借りて、独自ドメインも取得して公開します。

こう書くと面倒だと感じる方もいるかもしれませんが、そこまでする魅力(みりょく)が WordPress(ワードプレス)にはあるのです。

また無料ブログだと、アフィリエイトが制限されていたり、広告が表示されたりする場合もあります。

他に独自ドメインの設定が難しい(もしくは費用が高い)といった制約があったりします。

WordPress なら、そんな心配はほぼ皆無です(※)。

※アフィリエイトの内容に関してはレンタルサーバー会社の規約に従うことになります。

なぜ、WordPress は人気があるのか?

ホームページを制作するのって、結構面倒なんですよね。

FTP(ファイル転送ソフト)を使ったりしないと記事の更新作業ができなかったり。

ホームページ作成ソフトを使っていても面倒なんです。

WordPress ならブログ感覚で更新できるので、めちゃくちゃ楽です。

オープンソースである魅力

WordPress は オープンソース と言って。

ソースコードを無償で公開しています。

世界中の技術者たちが開発に加わることができ、利用者のニーズに合わせて、改良・改善を重ねています。

とてもありがたいことです。

テーマについて

WordPress はテーマと言って、テンプレートがたくさんあります。

無料のものもあれば、有料のものもあります。

私も昔は無料テーマを使っていたのですが、有料テーマを一度使うと自分でカスタマイズする気がなくなるくらい楽できます。

特に自分のブログを本気で見てもらいたいと考えている方は検討してみて下さい。

ALBATROS(アルバトロス)

OPEN CAGE(オープンケージ)が制作したテーマです。

ネットで評判だったので、インストールしました。

私の場合、やはりブログサイトが多いので。

ブログに特化したテーマが良かったんですよね。

カスタムに試行錯誤やってたんですが。

もっと早く導入すれば良かったと思ってます。

本当に使いやすいテーマです。

アフィリエイトする方にもおすすめです。

WordPressテーマ「アルバトロス」

STORK(ストーク)

こちらも OPEN CAGE(オープンケージ)が制作したテーマです。

アルバトロスが気に入って、こちらのストークも購入しました。

別サイトで導入していますが、このストークの方が新しいテーマなので、より使いやすくなっています。

価格はアルバトロスより少し高いです。

その分、デザインの完成度が高かったり、さりげないエフェクトがおしゃれだったりします。

WordPressテーマ「ストーク」

賢威(けんい)

WordPress だけではないのですが。

SEO に特化していることで有名なテンプレートパック。

使っている人が多いので疑問も解決しやすいです。

価格は 24,800円 となかなかするので。

私はまだ買ってないのですが。

200ページを超える、SEOマニュアルやサポートフォーラムの利用権などもあるので。

今後の勉強のために買うことを考えたら。

高くないと思います。

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

WordPress は使うだけなら簡単

WordPress は使うだけなら本当に簡単です。

最近はレンタルサーバーでも WordPress を簡単にインストールできるようになってるところが多いです。

最初だけ FTP(ファイル転送ソフト)を少し使う場合がありますが。

レンタルサーバーのユーザー管理画面からすぐ使えるようにできるところが多いです。

インストールできたら、好きなテーマを選んで、自分好みに設定して。

あとはひたすら良い記事を書くだけです。

難しくありません。

もっと詳しく知りたいという方へ

WordPress は、PHP と MySQL でつくられています。

これらを勉強しておくと、WordPress について、更に詳しく知ることができるかと思います。

色々試したいということであれば、ローカル環境から構築し、データベースも自分で作って、WordPress をインストールしてみるのも良いかと思います。

バックアップを自分でする場合もデータベースの知識はある程度必要です。

まずはレンタルサーバー選びから

WordPress を使うためにはレンタルサーバーを借りる必要があります。

初心者にもおすすめのレンタルサーバーを下記で紹介していますので。

良かったら参考にして下さい。

【徹底比較】初心者に本当におすすめできるレンタルサーバーはどこか?

2018.07.16

最後に

女性

いかがでしょうか。

WordPress はむずかしそうなので、なんとなく使ってこなかった。

そんな方もいるかと思います。

たしかに内部のコアな部分までカスタムするとなれば、PHP や MySQL の知識が必要ですが、使うだけならそれほどむずかしくありません。

テーマも有料テーマで使っている人が多いものを選べば。

わからないことがあっても解決しやすいです。

もちろん、最初は無料テーマを使っても良いわけです。

要は「慣れ」です。

「これからブログやホームページを本格的に運営していきたい」

「複数サイトの運営を考えている」

「アフィリエイトを本格的にやっていきたい」

「無料ブログに限界を感じている」

といった方は、是非使ってみて下さい。

オンラインで学習するなら、ドットインストールでも WordPress について学習することが可能です。

ただし、簡単インストールではなく、真面目にインストールする方法を学習するので、難易度は少し高いです。

またビジネスとして本気でやりたいので、しっかり基礎から勉強したいということであれば。

オンラインで個人レッスンが学べる TechAcademy(テックアカデミー)がおすすめです。

お金はかかりますが、WordPress講座というものがあります。

自分で WordPress を使って、ゼロからサイトを構築する技術を学習できます。

現役のエンジニアに相談できるので、質の良い経験を積むことができます。

短期間で集中して学習する人なら、良い選択だと思います。