文書印刷メインの方におすすめTS3130の評判・レビュー

インク

今回の記事は。

キャノンの複合機 TS3130 についてです。

複合機としては最安レベルなので、どのくらい使えるか気になるという方もいるかと思います。

それでは細かく見ていきましょう。

文書の場合、意外とスピードは速い

文書を印刷する場合ですが、意外と印刷スピードは速いです。

価格が安いものは印刷スピードが遅いというイメージがあるかもしれませんが。

文書を印刷するなら個人的に問題ないかと思います。

静音性は期待しない方が良い

音はなかなかします。

印刷前にガチャガチャ言うので夜中とかに印刷するとうるさいかも。

インクは一体型

インクは黒カートリッジとカラー3色カートリッジの一体型になります。

インク代は本体価格と比較するとかなり高いのでガンガン印刷するような方にはおすすめしませんが。

文書程度をたまに印刷するような方には良いと思います。

あとヘッドもインクと一体型になります。

交換インクは BC-346 と BC-345 です。

間違って BC-341 と BC-340 を買わないように注意しましょう。

安くてシンプルなところが良い

この TS3130 の最大の魅力はズバリ安さです。

このくらいで買えます。

キヤノン インクジェット複合機TS3130 WHITE PIXUSTS3130WH

新品価格
¥5,697から
(2018/8/5 13:50時点)


これでお試しインクもついているのでめちゃくちゃな価格です。

ということはある程度インク代が高いのは推測できます。

しかし、そうは言っても写真を印刷しなくてモノクロ印刷をたまにするだけのような方には需要のある製品だと思います。

逆に万能な TS8130 などだと機能を持て余しそうです。

ツイッターの反応

参考にどうぞ。

こんな方におすすめ

  • 写真はほとんど印刷しない
  • 使用頻度は少ないがプリンターがないと困る
  • 小さくてシンプルなものが欲しい

最後に

インク

いかがでしょうか。

最近はエコタンクモデルなども登場し、市場が昔と変わってきています。

インクジェットプリンターの場合、動かしていないとヘッドが固まったり、寿命が短くなる場合が多いです。

今回のようなプリンターは使用頻度の少ない人にとっては最適なプリンターだと思います。

ただし写真印刷がメインの場合は、もう少し上位モデルを購入することをおすすめします。