HL-L2330Dの評判・レビュー

HL-L2330D

ブラザーのモノクロレーザープリンター HL-L2330D を購入しました。

シンプルかつ低価格ながら両面印刷もできる機種です(エントリーモデル)。

今回はこの機種についての評判・レビューを紹介していきます。



モノクロレーザープリンターを買った理由

HL-L2330D

購入に至った理由ですが。

最近、英語を基本から勉強していて。

スタディサプリという独学で大学受験の講義を受けることができるサービスを利用しています。

テキストがダウンロードできるのですが。

そのテキストを印刷するとなると1講義につき100ページ以上印刷しなければいけない場合がほとんどで。

家庭用インクジェットプリンターで印刷していたらインク代がとんでもないことになるので購入することにしました。

エコタンク搭載モデルのものと迷ったのですが、個人的に写真印刷やハガキ印刷をほとんどしないので。

1万円代で購入できる HL-L2330D(モノクロレーザープリンター)を購入しました。

ちなみに Wi-Fi接続には対応していませんのでご注意ください(USB接続のみ)。

スタータートナーで約700枚印刷可能

HL-L2330D

スタータートナーで約700枚印刷できます。

家庭用インクジェットプリンターはインク代が高い(エコタンクは除く)ので、大量に印刷する場合はおすすめです。

純正トナーである、TN-29Jは、約3,000枚印刷できます。

ちなみにランニングコストはトナーのみの計算で約3円/枚です(A4印刷)。

用紙の種類は限られる

インクジェットと違う点は、写真などの印刷には向いていないということです。

レーザープリンターは用紙に特殊な加工をされているものを使うことができません。

写真用紙はもちろん。

光沢紙なども使わないほうが良いです。

レーザープリンターは熱を加えて印刷する工程があり、コーティングしているものが溶けてしまうと故障する可能性があるということです。

普通紙やコピー用紙などの表面に特殊な加工がされていないものを使う必要があります。

設定について

USB接続なので、心配することもないかと思いますが。

下記記事が参考になるかと思います。

Windows 10 のプリンター設定について、つながらないをなくすために【USB接続】

2018.07.18

年賀状も印刷したいならエコタンク搭載モデルがおすすめ

私は今回見送りましたが、年賀状や写真も1台で印刷したいというならエコタンク搭載モデルの方がおすすめです。

エプソン EW-M571T プリンター/A4カラーインクジェット複合機

新品価格
¥33,000から
(2018/11/26 23:41時点)


本体価格は高いですが、ランニングコストはレーザープリンターよりも安いです。

最後に

ビジネス

いかがでしょうか。

高校生や大学生の子供がいてレポートの印刷などでインク代が高いとか。

頻繁に使わないけど大量に印刷するときは印刷するという人にもおすすめです。

インクジェットは放置しておくとヘッドが固まってしまうという弱点がありますからね。

カラーになるとレーザープリンターもトナーや本体の価格が跳ね上がりますが。

モノクロなら安いのでおすすめですよ。

ブラザー レーザープリンター A4モノクロ HL-L2330D (30PPM/両面印刷)

新品価格
¥11,561から
(2018/11/26 23:35時点)