セキュリティソフトは Windows 10 に必要か

男の子

今回の記事は。

セキュリティソフトが Windows 10 に必要かどうかということですが。

結論から言うと「必要」です。

特に最近は「インターネットで感染するパターン」が非常に多いです。

インターネットを使わないという人はあまりいないと思うので。

必ず導入してください。

Windows Defender について

Windows 10 には Windows Defender というウイルス検知機能があります。

ただし「ウイルスの検出率」に関しては一般的なセキュリティソフトと比較すると「とても低い」です。

本当に最低限の機能です。

「何」を基準に選べば良いか

「セキュリティ性能」「軽さ」「簡単かどうか」。

このあたりが重要です。

ただ、セキュリティソフトを選ぶのは、難しいです。

年賀状ソフトとかもそうなんですが。

軽さ No.01 と書いていても。

どういう基準でテストして 軽さ No.01 なのか。

メーカーが違うと基準も違うので完全に比較するのが難しいのです。

No.1 という文言を製品のアピールとして入れたいというのが本音でしょう。

そして何よりセキュリティソフトというのはイタチごっこで。

新しいウイルスができる → 対抗できるセキュリティをつくる → それを破る新しいウイルスができる…

といった感じで、常々更新されていくものなのです。

先程の「軽さ」についても、競合が多いので変動することも珍しくありません。

そうは言っても、ここなら安心というソフトはあるので。

次では管理人が実際使ったことがあるもので。

おすすめを紹介します。

ウイルスバスタークラウド




トレンドマイクロ社のセキュリティソフトです。

「軽さ」に関してはパターンファイルの何割かをクラウドに上げているという点で。

昔よりは「軽い」です。

ただ、最近ノートンも「軽い」ので比較は難しいです。

私はウイルスバスターの一番良い点は「安定性」だと思っています。

この「安定性」というのはセキュリティ性能というのもあるのですが。

セキュリティソフトというのは相性がある場合もあり。

ひどいものだと作業の妨げになるくらい使いにくいものもあります。

セキュリティ性能が高くても。

使いにくいと意味がないと私は考えています。

ウイルスバスターはどんな人でも使いやすいというところが最大のメリットだと思います。

不具合もあまり聞いたことがないので。

国内では使っている人もかなり多いかと思います。

もちろんセキュリティ性能も高いので。

初心者から上級者まで、幅広くおすすめできるセキュリティソフトです。

ウイルスバスターの評判・レビュー

2018.07.14

ノートン




シマンテック社のセキュリティソフトです。

よくウイルスバスターと比較になりますが。

昔で言えば、ノートンはセキュリティ性能は高いけど「重い」といったイメージがある人もいるかもしれませんが。

最近は「軽い」です。

現状ではノートンは評判が良く総合的に優れているセキュリティソフトであると言えます。

世界的に使われており。

昔から「パターンファイルの更新頻度が高い」ことでも有名です。

セキュリティ性能も申し分ありません。

操作性も特別難しいということもないので。

ウイルスバスターと同じくらいおすすめできるセキュリティソフトです。

ノートンの評判・レビュー

2018.07.21

カスペルスキー




ロシア製のセキュリティソフトで日本でも有名になってきました。

2年前くらいなんですが、私もどんなものか使ってみようと思って。

自分のパソコンに入れてみたんですが。

なかなか使いやすかったです。

私が気に入っているところは。

価格の割にセキュリティ性能が高いところ。

強いが重いという評判がネットだとありますが。

個人的にはそれほど気になりませんでした。

ちなみに今インストールしている中で一番性能が低いパソコンが。

第5世代 Core-i3(2コア)の SSD のノートパソコンなんですが。

特別「軽い」とも思いませんが、許容範囲内です。

今、1年版を利用していますが、特に不具合もなく安定して作業できているので。

感謝して使わせてもらってます。

カスペルスキーの評判・レビュー

2018.07.24

最後に

いかがでしょうか。

ほかに ESET(イーセット)や ウイルスセキュリティZERO など気になるソフトもあるかと思いますが。

個人的に使って良かったのが、今回紹介したものです。

セキュリティソフト選びに迷われている方は参考にしていただければ幸いです。