UQ WiMAXの評判・レビュー

女性

※この記事は「2020年2月4日」に更新しました。

今回は WiMAX(ワイマックス)の記事ですが。

今までの紹介記事で、公式 WiMAX と言っていた本家。

UQ WiMAX についての紹介です。



WiMAX の契約はプロバイダーが変わっても端末や電波、エリアの範囲は公式 WiMAX(UQ WiMAX)と変わりません。

各プロバイダー(MVNO)は、UQ WiMAX と差別化してキャンペーンを展開し、顧客獲得を目指しています。

こういった理由から、UQ WiMAX 以外で契約した方が安く、お得に契約できる場合がほとんどなのです。

しかしながら UQ WiMAX で契約するメリットというものもあります。

まずは簡単に WiMAX について紹介し、その後 UQ WiMAX で契約するメリットを紹介していきます。

それではどうぞ。

WiMAX について

まず WiMAX について簡単に説明します。

WiMAX は、モバイル回線で以下のような特徴があります。

  • 工事不要で手軽にインターネット契約ができる。
  • モバイルルーターなので、持ち運びができる。
  • タブレットやスマホ、パソコンなど色々なデバイスと接続できる。

何と言っても一番のメリットはギガ放題というプランにすれば、モバイル回線に関わらず、基本的にパケット通信料が使い放題(※)になるところです。

※ただし、3日間で 10GB 利用すると速度制限がかかります。

※もしこの点について詳しく知りたい方は下記記事が参考になります。

10GBでどれだけ使える?WiMAXの速度制限について

2018.07.29

手軽にたくさんインターネットを利用したいという方にはとてもおすすめできるモバイル回線なのです。

【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題

UQ WiMAX で契約するメリット

2019年10月からの新プランについて
UQ WiMAX は、2019年10月から、契約年数 2年、3,880円(税別)/ 月 のプランに変わりました(自動更新あり)。端末も 15,000円くらいで購入する必要があります。違約金は、1,000円(税別)と割安になりました。端末無料は当たり前ではなくなったので、注意してください。

UQ WiMAX で契約するメリットです。

契約解除料が 1,000円(2019年10月から)

契約解除料が 1,000円(税別)になりました。

その代わり、端末を 15,000円くらいで購入する必要があります。

有料オプション、端末補償サービス

各プロバイダーで独自の補償プランを展開しているところもあるのですが、料金が高い場合が多いです。

端末補償サービスは、自然故障や盗難、紛失などのトラブル時に電話をするところがあって、電話すれば、交換用の機器を届けてくれるというサービスです。

自然故障の場合は、1年目までは無償で交換品を提供してくれます。

他の理由だと初回 3,300円、2回目 5,300円です。

1年に2回まで対応してくれます。

UQ WiMAX の端末補償サービスは、380円/月なので、この点は優れているのではないかと思います。

グローバルIPアドレスなどのマニアックなオプションも対応

マニアックというと語弊があるかもしれませんが。

オンラインゲームや外から端末にアクセスするときなどに、このグローバルIPアドレスオプションというのに申し込む必要があります。

96円/月で契約できます。

最後に

女性

いかがでしょうか。

月額料金や特典を考えると WiMAX は公式以外のプロバイダーで契約した方が正直、お得な場合がほとんどです。

それは、今まで紹介した記事を見ていただくとわかりやすいかと思います。

しかし、端末補償サービスなどの豊富なサポートを求める方には、魅力的かと思います。

特に初めて利用される方は、よく考えて検討されることをおすすめします。