カシモWiMAX の評判・レビュー

女性

※この記事は「2020年2月3日」に更新しました。

今回紹介するのは、業界最安級で契約できる カシモWiMAX(ワイマックス)について。



WiMAX(ワイマックス)はモバイル回線で、以下のような特徴があります。

  • 工事不要で手軽にインターネット契約が可能。
  • 持ち運びができる(モバイルルーターのみ)。
  • いろんなデバイスにつながる。

公式 WiMAX と カシモWiMAX を比較して、どういった点が異なるのかを説明していきます。

カシモWiMAX の評判・レビュー

それでは、カシモWiMAX の評判やレビューを紹介していきます。

契約の違い

仕組み

2019年10月から色々ややこしいことになっていますが、公式 WiMAX は、公式サイトを見る限り、2年契約が主流のようです。

カシモWiMAX は 3年契約です。

その代わり、ハイスピードプラスエリアモードを利用した月のオプション料金が発生しなくなりました。

料金について

公式 WiMAX と比べて、カシモWiMAX は、総合的に見るとかなり安いです。

これだけ安いと不安点もあるかと思います。

「通信は大丈夫なのか」

「何か裏があるのではないか」

それでは、順番に説明していきます。

まず通信についてです。

ぱそた
一番気になるところですね。

ハッキリ言って、問題ありません。

端末や通信回線のエリア・速度には全く違いはないです。

あとは費用についてです。

カシモWiMAX のサイトを見ると 業界最安級 1,380円(税別)~ という記載がありますが。

ずっと 1,380円(税別)/ 月 という意味ではありません。

ギガ放題(月の通信制限がないプラン、ただし 3日間で 10GB 制限はあり)で比較します。

カシモWiMAX の場合(最安級プラン)

カシモWiMAX の最安級プラン(ギガ放題)です。

  • 1ヶ月目 → 1,380円(税別)/ 月
  • 2~2ヶ月目 → 3,480円(税別)/ 月
  • 25ヶ月目以降 → 4,079円(税別)/ 月

カシモWiMAX の場合(新端末プラン)

カシモWiMAX の新端末プラン(ギガ放題)です。

  • 1ヶ月目 → 1,380円(税別)/ 月
  • 2~24ヶ月目 → 3,580円(税別)/ 月
  • 25ヶ月目以降 → 4,079円(税別)/ 月

公式 WiMAX の場合

2019年10月からの新プランについて
公式 WiMAX は、2019年10月から、契約年数 2年、3,880円(税別)/ 月 のプラン(自動更新あり)に変わりました。端末も 15,000円くらいで購入する必要があります。違約金は、1,000円(税別)と割安になりました。端末無料は、当たり前ではなくなったので、注意してください。

公式 WiMAX の料金プラン(ギガ放題)です(2019年9月まで)。

  • 最大3ヶ月 → 3,696円(税別)/ 月
  • 3ヶ月目以降 → 4,380円(税別)/ 月

詳しくは、下記サイトをご参照下さい。

業界最安級!月額1,380円~ギガ放題が利用できるカシモWiMAX

サポートについて

有料オプションの端末修理は カシモWiMAX 独自のものです。

この点は、公式 WiMAX の端末補償サービスの方が優れていると言えます。

カシモWiMAX に関するネガティブな意見

私がネットで調べたネガティブな意見です。

こういう意見も参考になるかと思って、まとめました。

端末が新古品ではないのか

新古品の提供について
現在は、新古品の提供は終了しているようです。端末は新品を利用することができます。

新古品というのは定義があいまいなのですが、新品のまま在庫保管されて再出荷されたような商品のことを言います。

私も販売をやっていたのでわかるのですが。

ネット販売とかで例えば 価格.com の最安値に上がってくるような商品なんかは新古品である場合が結構あります。

ネットオークションの新品も新古品みたいなものですね。

例えば、キャノンの製品があってキャノンと契約して何台仕入れるからこの価格にしてくれといって仕入れてその製品を販売するのは新古品ではありません。

キャノンから直接仕入れているからです。

ある店舗で新品在庫で仕入れていたものが余ったので買い取って別の店舗で販売した。

これが新古品ですね。

つまり最新機種が販売されたとして、他の店舗で前の機種が余っているとすると。

それを安く買って販売している可能性があるということでしょう。

しかし、はっきり言って運が悪かったら実店舗で契約しても不良品に当たることはあります。

工業製品ですから。

新古品だから不良品の確率が高いということもないはずです。

気になる方は新端末プランを選んだら良いと思います。

それでも月額料金は 公式WiMAX と比べてかなり安いですから。

最安ではないという意見

う~ん、これは難しいですよね。

各プロバイダー競争していて方向性というものがあり価値というのはそれぞれ違いますから。

ただ一つ言えるのは価格競争しか考えていない企業は先がないと思います。

安くしているということはどこか工夫をしているわけです。

例えば、当サイトでも紹介している GMO とくとくBB WiMAX はキャッシュバックを受けることができます。

これを利用すれば、最安級なんですが。

実はキャッシュバックを受け取れるのは契約してから1年くらい先だったりするのです。

あと忘れると受け取れない可能性もあるのでそれがデメリットでもあるのです。

違約金も 公式 WiMAX よりも高いです。

しかし、現時点でも 3万円以上(契約内容によりキャッシュバック金額が異なる)受け取れることを考えると十分お得です。

何が良いかは人それぞれで、そのためにプロバイダーが選べるわけです。

カシモWiMAX も料金を考えると十分お得なプロバイダーと言えるでしょう。

ツイッターの反応

ツイッターの反応です。

解約について

解約に関してですが、当月の20日19時までにカスタマーサポートに電話しないと当月末の解約とならないみたいです。

この点は注意が必要です。

更新月は必ず把握して早めに行動しましょう。

ぱそた
携帯もインターネットも更新月は把握しましょう。

最後に

ノートパソコン

いかがでしょうか。

激安で WiMAX(ワイマックス)を使いたいという方には、カシモWiMAX は非常に相性が良いプロバイダーだと思います。

サポートをつけない人にもメリットは大きいでしょう。

端末代金も無料です。

初期費用があまり発生せずに安く契約できるところが魅力と言えます。