10GBでどれだけ使える?WiMAXの速度制限について

仕組み

※この記事は「2020年2月4日」に更新しました。

今回の記事は、10GB という容量はどれだけ使えるかという話。

元販売員として、WiMAX(ワイマックス)を広めていきますので、よろしくお願いします。

WiMAX の速度制限について

WiMAX のギガ放題というプランにすれば、月のパケット使用量が基本的に使い放題になります。

しかし、注釈で 3日間で 10GB を超える場合、速度制限がかかることがある という表記があります。

今回は、この速度制限について説明していきます。



10GB でどのくらい使える?

多分、一番気になるところが動画だとどのくらい見れるかというところだと思います。

YouTube の標準画質で 30時間くらいは見れます。

ただ、動画は画質によってデータ量が変わります。

高画質の動画を配信しているところを利用している場合は注意しましょう。

速度制限がなぜ必要なのか

これは以前紹介したパケット通信の仕組みという記事を参考にしていただくとわかりやすいかと思います。

パケット通信の仕組み

2018.07.02

実は昔 WiMAX は通信制限がありませんでした。

インターネットとは便利なもので電話と違い、回線が一つで何台でも同時に接続できるのですが。

その反面、使う台数やデータが増えると速度が遅くなるというデメリットがあります。

特に最近だと昔と比較にならないほどのデータ量(高画質の動画など)がインターネットでやり取りされるようになっています。

ルールがないととんでもない使い方をする人もいるわけです。

こうなってくると他のユーザーに迷惑がかかるというところから、ルールを決めたのだと思います。

実は通信制限がないプランからギガ放題と 7GB プランに分かれて料金が変動したとき結構不満もありました。

そのときのギガ放題のルールが「3日間で 3GB を超える場合、速度制限がかかることがある」としていたからです。

「ギガ放題で 3日間で 3GB ってどういうこと?」

という人もいたので、現状の「3日間で 10GB を超える場合、速度制限がかかることがある」に変わりました。

実は WiMAX の速度制限は携帯キャリアの速度制限ほどではない

実は、WiMAX の速度制限は携帯キャリアの速度制限ほどではありません。

ドコモやソフトバンクなどの速度制限を体感したことがある人はわかるかと思います。

携帯キャリアの速度制限はネットを見るだけでもストレスになるくらい遅くなります。

128Kbps とか 200Kbps に制限されます。

YouTube などは、論外です。

しかし WiMAX の速度制限は、ここまで落ちません。

速度制限後の最大通信速度が概ね 1Mbps くらいです。

これは YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度です。

最後に

いかがでしょうか。

モバイル回線という特性上、現状では使い放題というのは、なかなか難しいのだと思います(実現させるとスピードを犠牲にする可能性が高い)。

しかし持ち運びができる点や工事不要な点を考えるとパソコンでオンラインゲームを長時間ガンガンするような人でなければとても魅力的であると言えます。

BroadWiMAXの評判・レビュー

2018.06.21

カシモWiMAX の評判・レビュー

2018.06.16