iPad Pro 2018年秋モデルの評判・レビュー

男の子

今回の記事は、最新機種 iPad Pro 2018年秋モデル についてです。

今までの iPad Pro と比較して、どのように違うか。

見ていきましょう。



ホームボタンの廃止

iPhone X のようなインターフェースになりました。

そのため、ホームボタンがありません。

非常に高性能な CPU

新型 iPad Pro は MacBook Pro に匹敵するほどの CPU(A12X Bionic)を搭載しています。

Apple 公式サイトを見るとわかるのですが「ほとんどのノートパソコンよりもパワフル」とのこと。

USB の Type C の採用

USB の Type C を搭載しています。

従来の Lightninge 端子は、廃止になりました。

Apple Pencil が進化

Apple Pencil も進化しました。

一番の変更点は、後ろのキャップを外さなくても充電ができるようになったところです。

以前の機種は Lightning ポートに接続して充電していました。

Apple Pencil(第2世代)は、iPad Pro の上部にマグネットでくっつけるだけで充電できます。

Smart Keyboard も進化

iPad Pro を使う方なら Smart Keyboard も購入したいところです。

今回は、この Smart Keyboard も進化しています。

Smart Keyboard Folio と背面も保護できるタイプに変わっています。

さらにアングルも 2段階に変更可能です。

サイズは 11インチ と 12.9インチ

iPad Pro(10.5インチ)が発売したときも画面占有率が上がって意外と小さいと感心しましたが。

今回は更に画面占有率が上がっています(ホームボタンを廃止したことも大きいです)。

11インチに関しては、前機種の 10.5インチとサイズはほぼ変わりません。

12.9インチに関しては、前機種よりもサイズが小さくなって持ち運びしやすくなっています。

最後に

いかがでしょうか。

なんというかタブレットを本気で使いたい方向けだなと感じました。

CPU なんかノートパソコンよりも速いという感覚が個人的には驚愕です。

しかし、こんな商品を出すということは。

Apple は、それだけ iOS に自信があるということですね。

iPhone が好きなら、iPad Pro も好きになるはずです。

価格が高いという方は前機種の iPad Pro(10.5インチ)が買いやすいので。

そちらも検討してみると良いかと思います。

Apple 10.5インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 64GB シルバー MQDW2J/A

新品価格
¥71,600から
(2018/11/14 21:37時点)