iPad Pro(10.5インチ)の評判・レビュー

iPad Pro

今回の記事は。

iPad Pro(10.5インチ)について。

iPad(第6世代)が発売されて。

この iPad Pro(10.5インチ)と比較されている方もいるかと思うのですが。

何が違うかを細かく見ていきたいと思います。

処理能力が高い

CPU(チップ)は iPad Pro(10.5インチ)がまだやはり上です。

iPad(第6世代)が A10 に対して iPad Pro(10.5インチ)は A10X です。

リフレッシュレートが高い

リフレッシュレートとは、単位時間あたりに画面を更新する回数のこと。

これが高いので、iPad Pro(10.5インチ)の方が滑らかに描写されます。

他にも 反射防止コーティング や 広域色(P3)ディスプレイ、True Tone ディスプレイ と。

液晶の部分であらゆる点が優れています。

Smart KeyBoard(スマートキーボード)に対応

iPad Pro(10.5インチ)は Smart Connector(スマートコネクター)が搭載されているので。

Smart KeyBoard(スマートキーボード)が使えます。

やはり、キーボードを使うなら iPad Pro(10.5インチ)がおすすめ。

あどみん
Apple純正のキーボードが使うなら iPad Pro になりますよね。

スピーカーが4つ搭載されている

iPad(第6世代)はスピーカーが2つに対して iPad Pro(10.5インチ)はスピーカーが4つ搭載されています。

本気で遊べる、タブレット

はっきり言って、ここまでするなら。

ウルトラブックや小さめの MacBook で良いかもと思うかもしれませんが。

タブレットにはタブレットの良さがあると私は思います。

手軽にカバンに入れて持ち運んだり。

部屋で動画を見たり。

ゲームをしたり。

電子書籍を読んだり。

タブレットとしては最高クラスの製品です。

ツイッターの反応

参考にどうぞ。

最後に

iPad Pro

簡単に言えば、iPad(第6世代)を高級にした感じが iPad Pro(10.5インチ)です。

画面サイズに関しては画面の占有率が iPad Pro(10.5インチ)の方が上なので。

それほど気にしなくても良いかと思います。

ただやはり iPad(第6世代)の圧倒的な安さを考えると。

どうしても iPad Pro(10.5インチ)は高額に感じるかと思います。

あどみん
たしかに。あの完成度で安すぎるくらいですよね。

しかし、タブレットとしてヘビーな使い方をするなら。

iPad Pro(10.5インチ)をおすすめします。

iPad(第6世代)に関してはこちらの記事が参考になるかと思います。

iPad(第6世代)の評判・レビュー

2018.06.04

一応 Apple Pencil にも対応になりました。

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 256GB MPF02J/A [シルバー]

新品価格
¥79,090から
(2018/9/17 01:03時点)