【ドラクエウォーク日記】金閣寺に行ってきました

金閣寺に行ってきました

※この記事は「2019年11月29日」に更新しました。

ドラクエウォーク日記、第6回目です。

おみやげ目当てで京都の金閣寺に行ってきました。

電車とバスで行くか、車で行くか、迷ったのですが、私は車で行きました。



金閣寺について

金閣寺

金閣寺の正式名称は鹿苑寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つです。

舎利殿、金閣が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。

鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。

金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われています。

入場料(参拝料)は、400円です。

駐車場について

私が行ったのは平日だったので、余裕で停めることができました。

しかし、そうはいっても観光客でいっぱいでした。

比較的わかりやすかったので、特に迷うこともないかと思います。

最初の60分は300円、以後30分ごとに150円加算されます。

第一駐車場、第二駐車場、第三駐車場とあるみたいです。

おそらく第三駐車場がいちばんわかりやすいと思います。

電車・バスで行く場合

電車・バスで金閣寺へ行く方法です。

金閣寺は残念ながら現状、電車だけで行くのは難しいです。

最寄り駅までかなり距離があるので、電車とバス、もしくはバスで行くのが一般的です。

どこからバスに乗るかということなんですが、JR京都駅や阪急河原町駅から乗れるみたいです。

車と違って、運転しなくてよいので、のんびり行くことができるのがメリットです。

金色の寺をゲットする方法

金色の寺
(C) 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

それでは、おみやげの金色の寺をゲットする方法を紹介します。

まず、金閣寺のシンボルをタップします。

すると、ご当地クエストが開放されます。

目的地を設定する必要があるので、とりあえず設定しておいて、先に観光を楽しむようにしたほうが良いかと思います。

観光したら、設定した目的地まで歩きます。

金色の寺ゲットです。

ちなみにおみやげは有償ジェムで追加購入することもできます。

コンプリートを目指す方は買って良いかもしれません。

最後に

金閣寺

いかがでしょうか。

今回、おみやげ目的というのもあったのですが、もう一つの目的が iPhone 11 カメラ性能の確認です。

金閣寺

個人的にはまあまあと言った感じです。

スマホの大きさを考えたら、十分綺麗だと思います。

混雑していて、広角レンズの性能を試すことができなかったのが残念でした。

ただ、これでデジカメが必要ないかと言えば、そんなことはないと思います。

一眼レフやミラーレスなど、センサーサイズが大きいデジカメを使ったことがある方は理解していただけるでしょう。

やはり、画質が違います。

逆に撮像素子(センサーサイズ)が小さい、低価格帯のデジカメに関しては需要が限りなく少なくなっていくことが予想されます。

写真が好きな方、一眼レフやミラーレスはまだ買う価値はあると思いますよ。

京都は紅葉シーズンになると観光客が明らかに増えるので、土日・祝日に行く方は覚悟しておきましょう。

観光も楽しんで、ドラクエウォークも楽しんで、写真撮影も楽しんで、満喫してきました。