【ドラクエウォーク日記】ジェムの使い道

ジェムの使い道

ドラクエウォーク日記、第2回目です。

前回は序盤の進め方について簡単に紹介しました。

【ドラクエウォーク日記】序盤の進め方

2019.11.05

仲間もやっと4人になって、通勤前や帰宅途中にコツコツとプレイしております。

今回は、ジェムの使い道について紹介します。



ジェムの使い道

ドラクエウォークを始めたばかりだとジェムの使い道に迷われている方もいるのではないかと思います。

「ふくびきを回すべき?」

「ゴールドパスを買うべき?」

多分、ほとんどの方がこの二択で悩むことが多いのではないかと思います。

無課金の場合、ゴールドパスは買えないので、ガチャを回すしかないのですが、問題は課金した場合です。

せっかく課金するなら、計画的にジェムを使いたいという方もいるはずです。

おすすめは、ゴールドパス

ゴールドパス
(C) 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

課金をするなら、ゴールドパスがおすすめです。

1,000 ジェム(有償)で購入することができます。

私はまだ 1,220円 課金しただけなので、1回しか試していないのですが、マイレージポイントが爆速で貯まります。

ガチャをする場合、300 ジェムで1度回すことができるわけですが、実はマイレージポイントはふくびき補助券と交換することができます。

ゴールドパスをフル活用すると以下のマイレージポイントがボーナスとして入手できます(2019年11月8日時点)。

200 × 15 + 15 × 200 + 40 × 100 = 10,000

つまり、このマイレージポイントをふくびき補助券と全て交換すれば、ふくびきが10回できるのです。

1,000ジェムでふくびき10回なんで、かなりお得です。

ただし、1週間という制限があるので、ほとんどプレイしないという方には向きません。

ちなみに週休2日で会社員の私がこのゴールドパスを使いましたが、5日間(休日1、出勤4)でフル活用できました。

私の場合、出勤時は最寄り駅まで徒歩20分歩くので、40分くらいは歩いていました。

休日はたしか用事があって、ついででドラクエウォークをやっていた感じで 2時間くらい歩いてました。

戦闘は動いていなくてもできるので、コツコツやっていれば、この程度でも軽くフル活用できます。

ふくびきを回すなら、10連がおすすめ

ふくびきを回すなら、10連がおすすめです。

なぜなら、10連ふくびきスタンプがあるからです。

10連の6回目と10回目は星5装備が確定になります。

今後、どうなるかわかりませんが、現状、ドラクエウォークの星5は非常に排出しにくい仕様になってます。

つまり、星5確定はかなりありがたいということです(無課金プレイヤーには厳しいですが)。

こころ所持枠の拡張に

本来はふくびきを回したいところですが、ドラクエウォークはこころによるステータス上昇が非常に重要です。

つまり、こころを集めて、キャラを強化することがドラクエウォーク攻略の近道とも言えます。

所持枠がいっぱいの状態だとすぐに手放す必要があるため、ある程度は拡張しておいたほうが、後々楽かと思います。

最後に

ドラクエウォーク
(C) 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

いかがでしょうか。

無課金プレイヤーは特に計画的に使わなければ、ジェムがすぐになくなってしまいます。

現状、星5装備の排出率も割と低いので、その中から更に自分が狙っているものが排出される確率というのはかなり低いはずです。

私も星5装備は武器では現状、一つしか持っていません(ゴシックパラソルのみ)。

期間限定イベントで入手できる、ドラゴンメダルを集めて、コドラウィップをコツコツ強化しています。

コドラウィップ
(C) 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

こういったイベントで入手できる武器(星4など)も積極的に使って、ジェムを節約するのも一つの方法だと思います。

私もやっと仲間が4人になって、楽しくなってきました。

あまり執着せずにコツコツとやっていきましょう。